自律神経失調症に悩んでいるのなら治療しよう

ファミリー

肌の老化防止に役立つ成分

サプリ

シワやたるみケアに

シワやたるみが出来てしまう原因は様々です。中でも増えすぎた活性酸素は、肌の老化を促進させてしまうので注意しましょう。活性酸素は人間にとって、無くてはならないものですが体内で増えすぎてしまうと、かえって悪影響を与えてしまいます。増えすぎた活性酸素は細胞を酸化させ、細胞レベルでの老化を進めてしまうのです。全身の細胞がいわば錆びてしまう状態です。肌細胞が錆びてしまえば、老化が進みシワやたるみも起こりやすくなります。活性酸素によるシワ・たるみケアにおすすめなのが「サポニン」という成分です。食物に多く含まれている成分で、特に大豆サポニンは抗酸化作用に優れている点が特徴です。大豆サポニンを意識して補う事で、抗酸化作用により増えすぎた活性酸素を除去出来ます。細胞の老化を進める活性酸素が少なくなる事から、肌の老化も予防できるのです。

適量を摂取する事が重要

抗酸化作用が高く、肌の老化防止におすすめの大豆サポニンは、豆腐などを初めとする大豆製品から補えます。1日に必要な量は約70g程度です。豆腐だけでなく納豆や味噌などの大豆製品から、摂るようにすれば頑張らずに必要量を補えるでしょう。ただ、大豆製品が苦手・忙しく外食が多いという方の場合、1日に必要な大豆サポニンを摂取し続ける事は難しいのが現状です。このような時はサプリメントでの摂取がおすすめです。サプリメントであれば大豆特有の味もせず、また外食が多くても手軽に有効成分を補えます。ただ、サプリメントをはじめとする健康食品で、大豆サポニンを摂取する場合は、摂取量に注意しなければいけません。サポニンという成分は血管を拡張する作用があります。多く取りすぎてしまうと、血管が開きすぎてしまい頭痛を引き起こすケースがあるようです。